直腸が感じる破廉恥OL カメラの前で陵辱初うんこ

直腸が感じる破廉恥OL カメラの前で陵辱初うんこ

プレイは激しくないけど、この子は本当のマゾ女。
段々嬉しそうになる表情にも注目。

スカトロ動画レビュー:★★★★

彼氏に出演を勧められたと言うOLさんの脱糞作品。そんな彼氏を持ったことが不憫でなりません(泣)。今回はスタジオでの撮影になるため、自画撮りではなく普通のAVです。

女優さんはまったく垢抜けておらず、いかにも普通な素人という感じ(椎名あこです)。しかしながらマゾな要素があり、器具で拘束された時に見せる被虐的な表情が素敵です。

大塚フロッピー作品にしては、脱糞回数が3回と少なめ。1回目はスーツ姿で普通の脱糞。2回目は拘束浣腸でウン汁排泄。3回目は少なめの脱糞→アナルセックスになります。

オススメは3回目のシーン。脱糞は少ないのですが、直腸が感じるだけあって一番表情が嬉しそうです。撮影初めの素人っぽい緊張感も無くなり、被虐に目覚めた本性が徐々に表れていきます。脱糞直後のめくれたアナルはもの凄く敏感で、そこに即チンコを入れられる快感、直腸内に少し残っているウンコをピストンでかき混ぜられるマゾ的行為。大人しそうな雰囲気からは想像できない変態さがギャップとなり、こちらの興奮を誘います。このシーンのみ軽い塗糞が入っていますが、量が少ないため、苦手な人でも大丈夫だと思います。

どちらかというと脱糞よりも、マゾな女優さんの成長過程が見たい人向けです。

動画配信サイト:DMM
直腸が感じる破廉恥OL カメラの前で陵辱初うんこ