【レビュー】妹便

B級すぎるテイストが娯楽作品として逆にプラスに。
脚本家の妹萌えは重症レベル(笑)

スカトロ動画レビュー:★★★★

2005年発売という少し古いドラマ作品です。30分のショートストーリー2本立て。タイトルが妹便というだけあって、2本ともシスコン満載です。というか、この脚本書いた人は完全に頭がイッてます(汗)。妹に対する歪な愛情もここまでくると重症。ストーリーも完全にブッ飛んでおり、もはや登場人物の心理描写などは理解不能です。もちろん演技も取り直しレベル。途中で笑ってしまったり、セリフを噛んだり、カンペをチラチラ見たりとやっつけ仕事にも程があります。

しかしながら、このB級感が奇跡的に娯楽作品として仕上がっており、単純にストーリー部分ではかなり楽しめました。特に最近はこういった作品がリリースされていないため、新鮮に感じる部分も大きいです。

ストーリーに関して少し触れておくと、1本目は「人が家にいるとトイレでウンコできない妹の話」。2本目は「居候してきた兄に検便を頼む話」です。どちらもこの後、予想だにしなかった衝撃展開に進んでいきます。スカトロに関しては、それぞれ脱糞と浣腸が1回ずつ。オススメは2本目です。女優が美人なのとウンコの量が多かったので。

モザイクが大きいことが欠点ですが、ストーリー重視なためそこまで気になりません。

作品自体が異質であるため、他のスカトロAVとは同じ評価をすることはできませんが、楽しめる内容であることは確かです。たまにはこんな変化球的なスカトロ作品もありではないでしょうか。

動画配信サイト:DMM
妹便